衛生面について

木下製餡では、餡製品をはじめとするさまざまな食材を取り扱っています。
HACCPの「Farm to Table」の考えをもとに、素材の受け入れ・選別から梱包・出荷まで、徹底した管理で、品質・安全にこだわっています。

小豆に含まれる不純物を徹底的に取り除き、餡の安全性を確保する―。安心して利用できる製品を提供するため、木下製餡ではこの命題に正面から挑み、独自の研究と工程における改良を重ねてきました。最新鋭の機器を導入し、原料の選別段階から製造・包装・出荷ラインに至るまで、事故を許さないハイレベルの品質・安全管理を実現。老舗和菓子店・大手製パン・製菓メーカーに卸させていただいているのも、このような徹底した品質・安全管理体制があるからです。


 
eisei.jpg